脱毛の効果はいつまで続くのか?

脱毛効果はいつまで続く?

脱毛サロンなどで脱毛をした場合、その効果はいつまで続くのでしょうか。まず脱毛は1回ですべて完了するものではありません。
エステの脱毛も、クリニックの脱毛も同じです。2か月ほどの期間をおいて複数回脱毛する必要があります。というのも毛自体に成長周期があり、成長が止まっている休止期にある毛に対しては、レーザーもフラッシュ脱毛も効果がありません。一度すべての毛穴に脱毛をしたとしても、数か月後にまた生えてくる可能性もあり、定期的な脱毛が必要です。

一度の脱毛した後、どれくらいまで生えてこないのか

毛周期は「成長期」、「退行期」、「休止期」と3つの周期に分かれていて、毛穴のある部位、また個人差でその周期をめぐるスピードが違ってきます。たとえばワキの毛周期は、3か月~10か月、男性のヒゲの周期は10週間と言われています。つまり、ワキの脱毛をした場合、すべての毛が成長期にあった場合はすべての毛に脱毛効果があり、施術後から10日くらいたてば全ての毛が消え、少なくとも2か月後までワキはつるつるのままでしょう。しかし実際はそうではありません。

毛のサイクルを意識した脱毛を

ワキひとつとっても、毛穴それぞれに「成長期」、「退行期」、「休止期」が混在しているので、脱毛した10日後に休止期の毛穴が突然目覚め、毛が生えてくることもあり得ます。特にワキはほかの部位と比べ休止期の毛穴が多いので、マメに脱毛しないとつるつるをキープできません。脱毛できない期間に毛が生えてきた場合は、面倒ですがカミソリを使って自己処理する必要があるかもしれません。脱毛したのにまた生えてきた!というのは毛周期の影響があると言えます。

効果的に脱毛するために

飛んでいくお金
効果的に脱毛するために、毛には成長サイクルがあるという点を知っておくといいかもしれません。それと部位別で進めていくのではなく、一度に複数個所(全身脱毛もあり)を進めて、まとめて脱毛しておくと、いちいち別々の毛周期をきにすることもなく、定期的に脱毛を進められますね。また脱毛サロンで完全に脱毛しようとすると、概ね2年から3年の期間が必要になると言われています。コンスタントに通えるお金も必要になってくるので、注意しましょう。

関連記事:

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP