毛抜きを使った脱毛について

どんな人の家にもあって、すぐに脱毛をすることが出来る方法。
そう考えたときに思いつくのが「毛抜き」ではないでしょうか。
もしかしたら、実際に利用されたという方もいらっしゃるでしょう。
しかしながら、中には「この方法で脱毛をして良いのか」と思っている方もまたいらっしゃるようです。
ではここで、そんな毛抜きでのお手入れについて考えていきたいと思います。

方法について

皆さんご存知かと思いますが、ムダ毛1本ずつを挟んで抜いていくという方法になります。
ですから、全てを綺麗に仕上げるという事はかなり時間もかかりますしまた難しいことといえるでしょう。
好んで利用する方も存在しているのですが、危険性としては高い方法でもありますので、使用ポイントというものを知っておくことをオススメします。

数本程度使用するのは良い

毛穴に雑菌が入ってしまい炎症をおこしてしまうというケースも考えられますし、赤く腫れてしまうという場合もあるでしょう。
また、皮膚が薄く脂肪が少ない部位や太いムダ毛さらには、肌が乾燥しているほどに強い痛みを感じるでしょう。
さらには、毛穴が広がってしまい目立つようになってしまうというリスクもあるのです。
このことから、別の手段でムダ毛を綺麗にしたけれど数本残っていたなどという場合などに取り入れていけば問題はありませんし、効率的な方法ともなってくれるかと思います。

施設や機関で施術を受ける方は使用をしないこと

専門施設や医療機関でムダ毛のお手入れをしているという方は、使用をしないようにしてください。
肌への負担が大きいので、万が一トラブル状態となってしまうと施術を受けることが出来ないという状態になってしまいます。
ですので、毛抜きを使って処理せずに次の施術まで待つようにしましょう。

手軽だけれど負担も大きい

いかがでしたでしょうか。
毛抜きは非常に手軽で数百円もあれば購入できるものではありますが、肌への負担も大きいということがお分かりいただけたかと思いますので上手に取り入れるように心がけてください。

  ≪ 前の記事: を読む  
△PAGE TOP